著作本・掲載メディア

@DIMEさんで拙著『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』をご紹介いただきました

片づけとか収納関連の本って、どうしても女性向けっぽくなりがちだけど、私はこの分野、どんどん男性に感心を持ってもらいたいと思っています。


スポンサーリンク


なんというか、「家事=女性がするもの」になってしまうのは、もったいないというか、男性にとって機会損失だと思うのです。だって人生って色々なことを経験した方が絶対楽しいから!ご夫婦で暮らしているのにキッチンは奥様しか使わない、何がどこにあるかわからない、って考えてみたら変な話。家事=嫌なことにならないように、お部屋の中を家族みんなで整えるのがオススメです!

さて、『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』は男性でも手に取りやすい表紙デザインになっているのか、読売新聞さんで紹介していただいた時の記者の方も男性だったし、今回のライターさんも男性の方。
自分が男性にも興味を持ってもらえるといいな〜って思ってたことが実現しててとても嬉しいです。
@DIMEで取り上げていただいたことでもっともっと男性の方に読んでいただけるようになるといいな。
『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』、そして『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』の方も、男性でも読みやすい本になっているのでぜひ読んでみて下さいね。


「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


スポンサーリンク


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


 

読売新聞夕刊「くらし本」コーナーに掲載いただきました!

今日(5月29日(月))の読売新聞夕刊、2面の「くらし本」コーナーで、拙著『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』をご紹介いただいてます!


スポンサーリンク


先月自宅で取材を受けまして、色々なお話しを聞いていただいたのですが、とてもわかりやすくまとめて下さっています。お手に取れる方はぜひご覧下さいませ。
『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』は、家事ってなんだかんだ言ってめんどくさいよね?というところから始まっている本です。もちろん、家事を手抜くことなく、丁寧に暮らすことができるのであればそれに超したことはないと思いますが、誰もがそんな風にできるわけではない。家事が得意ってことだって、歌がうまい、なんかと同じで個人差があることなのに、主婦なら家事が完璧に出来て当たり前みたいな風潮があるからか、みんな完璧を目指し過ぎてると思うのです。

私もそんなひとりで、そして体を悪くしてしまったことがあるので、無理せずに快適な部屋が作れる方法をこの本では書きました。

ただ、最近は頑張らない家事が流行っていて、悪く言うと手抜き万歳!的になっている面もあるのでそれはどうかな?というのは少し思うところであります。「手を抜くところと、キッチリやるところをきちんと考えてメリハリをつける暮らし方」ができたらいいのですが。手抜きばっかりだったら快適とは言えないですからね。
「美味しい手作りご飯を作る時間を得るために、掃除を素早く出来るように工夫する」こういう暮らしが理想です。


ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』発売中!

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


スポンサーリンク


ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


我が家が掲載されています!片づけ特集なので読み応えありですよ♪

日経WOMAN2017年4月号


我が家がトップバッターで6ページも紹介されています!

片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


 

著作本「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


我が家を例にして家の中にある「めんどくさいな〜」と思うことを無くす考え方や方法を書きました。たくさんの写真とイラストで楽しく読めるオススメの本です!!


2017-04-01 | Posted in 著作本・掲載メディアNo Comments »