日々の雑記

ライフオーガナイザー1級認定講座を受講しました。

ライフオーガナイザー1級認定講座を受講してきました。全3回の講座の1回目です。私は2015年の3月にライフオーガナイザーの2級の資格は取得していて、その後直ぐに1級も取得したかったのですが、ヒバリ舎の仕事が忙しくなってしまってなかなか時間が取れず…2年越しでやっと受講できました。


スポンサーリンク


ライフオーガナイザーという言葉を初めて聞いた!という方向けに簡単に説明しますと、というか協会のページからそのまま引用しますけど、

ライフオーガナイザー®とは、アメリカでは一般的に認知されている職業、思考と空間の整理のプロ『プロフェッショナル・オーガナイザー』の日本版の職業です。

『Organize(オーガナイズ)』を辞書でひくと、『組織する、計画準備する、体系づける、まとめる、結成する』といった意味が出てきますが、アメリカのプロフェッショナル・オーガナイザーの仕事における『オーガナイズ』とは、住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理し整えることという意味で使われています。

<一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会より引用>

整理収納アドバイザーは「モノの整理」に特化しているけれど、ライフオーガナイザーの方は「思考の整理」や「時間の整理」、「情報の整理」なども学びます。
私は「思考の整理」のところが特に学びたくて今回1級の資格をとることにしました。
ヒバリ舎の仕事にも夏以降取り入れていこうと思っているので、試験も絶対受かります!!←断言してプレッシャーをあえて与えておくライフハック(笑)

テキストと課題に使う手帳です。手帳とてもシンプルでかわいー!とウキウキしてたのだけど、課題が私の苦手なトコだったのでかなり憂鬱…詳細はここには書けないのだけど、いわゆる毎日同じことをコツコツする的な課題で、私はそういうのがほんとーにほんとーに苦手なのです。でも先生が「苦手な人は手帳を可愛くデコったりして気分を上げるといい!」とおっしゃっていて、あーそう言えば私も人にはよく同じこと言ってるな〜と(笑)人に言ってるくせに自分はうぇぇぇーーーってなってるというね。なんかね、苦手なことをする気分を実感する目的があるらしいです、確かに実感出来そうだ。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


スポンサーリンク


ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』発売中!

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり

ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


我が家が掲載されています!片づけ特集なので読み応えありですよ♪

日経WOMAN2017年4月号


我が家がトップバッターで6ページも紹介されています!

片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


2017-05-17 | Posted in 日々の雑記, ブログNo Comments » 

 

趣味の道具の管理の仕方

手芸などモノ作り系の趣味がある方の場合、素材や道具が家の中にたくさんあって、それらが上手く管理されておらず家の中のあちこちにあって片付かなくなっていたりします。


スポンサーリンク


素材などは少しずつ増えていくので、小さい入れ物を買っていったん収納されるのですが、それが満杯になるとまた小さい入れ物を買ってを繰り返し、気付いた時には形も大きさもバラバラな小さい入れ物だらけ!こうなってしまうと何がどこにあるのかわからなくなったり、出したり入れたりが面倒だったりと、管理がとても大変になってしまうので、楽しいはずの趣味がスッカリ億劫なことになってしまっていたりします。思い当たる人は、適切な収納ケースを買い揃えてきちんと管理していくことを考えてみると良いでしょう。

やり方ですが、まずすることはモノの量のチェックです。何がどれだけあるのか自分自身も既にわからなくなっていたりしますから広い場所で全てを出して、種類で分けていきます。手芸を例にすると、①布②糸③毛糸④編み棒⑤ビーズといった具合に分けていきます。分け終わったら、その中にもうこれは使わないな〜と思うモノがあれば処分。悩むモノは保留ボックスを作っていったんそこに入れます。最終的にいるものだけになったら総量から収納ケースの大きさを算出して、ケースを買います。ケースには8割収納で入れることを忘れずに。また、予備のスペースとして空きケースを予め用意しておきます。

手芸用品の収納ケースは無印良品のポリプロプレンシリーズが安価で手に入れやすく、モジュールも統一されていて組み合わせが容易なのでオススメです。引き出し毎にグルーピングしておけば、作業の時は引き出しを取り出してデスクに持ってくれば良いので出すのもしまうのも楽になります。

散らかるのはモノが多いからではなく、管理ができていないから。管理がきちんとされていれば、モノがたくさんあっても散らからないしストレスは感じません。モノの量を極限まで減らし、モノに縛られない生き方は潔くて素敵ですが、たくさんの趣味を持ち、たくさんのモノを適切に管理して行くパワフルな生き方も私はすごく素敵だと思います。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


スポンサーリンク


ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』発売中!

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり

ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


我が家が掲載されています!片づけ特集なので読み応えありですよ♪

日経WOMAN2017年4月号


我が家がトップバッターで6ページも紹介されています!

片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


 

ボタニカルライフ満喫中!〜多肉植物とサボテン

去年の8月に引っ越してから8ヶ月が過ぎました。
今回の引っ越しは何をおいても「日当たりの良さ」を優先させたのですが、それは何故かと言うと植物を育てたかったから。


スポンサーリンク


現在の我が家。植物がだいぶ増えてきてます。


BRUTUS(ブルータス) 2015年 9/15号 [雑誌]
2015年にBRUTUS珍奇植物特集を見てから私もその魅力に心を奪われまして、日当たりのものすごく悪い前の家でサボテンや多肉植物を育て始めてみたもののやっぱりうまく育てられないのです。そうなるともう俄然日光が恋しくなり、引っ越しちゃったと。もちろん他にも引っ越しをした理由はありますが、私はこれが1番の動機かな〜。今の家は前に視界を遮るような建物もなく日当たり抜群なので、植物達もとって元気で健やかに育っております。

チラッと私のコレクションを紹介。

ランポーギョク

オベサ凡天とパキポディウム サキュレンタム

花牡丹

リトープス

ジェミニスピナ

鉢も作家もので素敵なのを集めていきたいな〜と思ってます。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


スポンサーリンク


ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』発売中!

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり

ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


我が家が掲載されています!片づけ特集なので読み応えありですよ♪

日経WOMAN2017年4月号


我が家がトップバッターで6ページも紹介されています!

片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


2017-05-13 | Posted in 日々の雑記, ブログNo Comments »