ライフハック

時短料理の見方!おしゃれで便利なキッチングッズ

キッチンで使う道具は良いモノを選ぶことで時短や、料理の出来に直結します。毎日使うモノだからこそ厳選したいですよね。今回は私が使っているキッチン道具をご紹介します。


スポンサーリンク


私は時短重視派なので、調理道具は表に出しているモノが多いです。
ここはコンロ周りなので、コンロ周りで使うモノを集中して置いています。
なので、下ごしらえなどに使う火に関係の無い道具はここにはありません。

フライパンは柳宗理のをサイズ違いで2つ。他にティファールのフライパンも持っていてそれらはコンロ下の棚に収納されています。
鉄製のフライパンで作る方が料理は美味しいと思うのですが、テフロン加工のお手入れの楽さも捨てきれず両方所有しております。
ちなみにティファールのテフロン加工はそれほど長持ちするものではなく2〜3年位の使用が限度だと思います。テフロンが剥がれてきたら使い勝手が急激に低下するので、私はだいたい2〜3年おきに買い換えています。Amazonだとフライパンが3種類、鍋が2種類ついた10点セットでも12,000円くらいなのでホームセンターやスーパーで安いフライパンを買うのと変わらないのではないかと。


柳宗理 鉄フライパン 【ファイバーライン加工】 25cm フタ付き 121511080014


ティファール 鍋 フライパン 10点セット 着脱式取っ手 蓋 付 インジニオ・ネオ グランブルー・プレミア セット10 ガス火・ヒーター専用 5層コート L61492(IH非対応)

柳宗理のキッチンツールはたくさん使っていて、写真に写ってるのだとあとはトング。


柳 宗理 ステンレストング 穴あき

穴あきと穴なしの両方使っています。穴あきの方は汁気の多いものや油ものを掴むのにとても都合が良く、穴なしの方はサラダのトングとしても使えます。

ターナーとお玉はこちらを使っています。
オール樹脂製で継ぎ目が無く清潔に使えることと、耐熱温度が250度と高いため、鍋やフライパンの縁に立て掛けても樹脂が溶けないところが気に入ってます。見た目も黒でシンプル!

サンクラフト ナイロン ターナー ブラック GF-02B


サンクラフト ナイロン お玉 ブラック GF-01B

菜箸は松田美智子さんの自在道具の菜箸を使っているのですが、今調べてみたら廃盤になってしまったのかもうどこにも売ってないようです。ショック…。竹の菜箸で先が細く、四角いので転がったりもせず、とっても使いやすいのです。今持っている菜箸を大事に使いたいと思います。

網は京都の辻和金網さんの手付焼網です。お餅を焼くのはもちろん、これでパンをトーストすると外はカリッと中はふんわりになりものすごく美味しいのです。お野菜を焼くのにも使っています。

お鍋の蓋を一時的に置くのに使っているコレもとても便利。

山崎実業 お玉&鍋ふたスタンド タワー ホワイト 2248
私は調理中に蓋を置く用途に使っている他、食卓で鍋をする時に、お玉と菜箸を置くのにも使っています。色は白の他、黒もあります。

 

ミトンはこちらを使っています。手の先だけサッとはめられるところが便利。耐熱性は160度なのでオーブンから熱々の料理を出すには不向きです。

トルネ ミトン ダブルアルミコーティング パクパクミトン 約14.5×12.5×3.5cm

鍋敷きは3種類使っていて、藁のはやかんを置くのに、リネンのブロックチェックのは紅茶ポットの下に、木製のは鍋を置く以外にも花瓶の下に敷いたりもしています。


ワラ 鍋敷 中 φ180

リネンのブロックチェック
http://teint-kitchen.com/

 


LOLO SALIU なべしき 大 生成 39702

それで、これらは冷蔵庫の側面にマグネットのフックをつけてそこにかけているのですが、このマグネットのフックがこちら。

SUCOOL マグネットフック 強力 ネオジウム磁石 垂直耐荷重5kg 金属製 5個入 直径1.5cm 高さ3.5cm
これがもう本当に強力で耐荷重が5キロもあるので、キッチンツール類がずり下がってきてしまうといったストレスはありません。

 

掃除が面倒だから全て戸棚や引き出しにしまいたいという話もよく聞くのですが、毎日使っているのであればそこまで汚れてしまうことはありません。掃除が行き届かないのは「余計なモノが出しっぱなしになっているから」で、よく使うモノに埃は溜まったりしないのです。全て戸棚や引き出しに片づけられた生活感の全くないキッチンも素敵だと思うのですが、私は生活感は適度にありつつ、厳選された道具に囲まれているキッチンが大好きです。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』発売中!

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり

ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


我が家が掲載されています!片づけ特集なので読み応えありですよ♪

日経WOMAN2017年4月号


我が家がトップバッターで6ページも紹介されています!

片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに掲載していただいてます!


スポンサーリンク



 

小さな家を愉しむ暮らし〜住まいをダウンサイジングしました

前に住んでいた家は東京では平均的な広さの73㎡の3LDK。3人暮らしには必要充分な広さでした。それを今回、66㎡の2LDK+Sにダウンサイジングしました。


スポンサーリンク


7㎡小さくなったわけですが、それがどれくらいかと言うと3.3㎡=1坪=タタミ2帖分と言われているのでざっくりタタミ4帖分減ったわけです。まぁそんなことよりも部屋が1部屋無くなったわけなので、生活スタイルの変更や、家具の買い換えを余儀なくされました。そんなことをしてまで何故引っ越しをしたのかと言えば、前にもブログで書きましたが周囲の環境がとても気に入ったから。それに以前から「狭くても工夫して快適に暮らす」ということをしてみたかったので苦労しつつも楽しみながらお部屋作りをしています。

引っ越してから3ヶ月。LD部分がだいぶ整ってきたのでまだまだ途中ですが変わったところを紹介します。

ld1今のリビングダイニングです。広さは9.7帖しかありません。大きな変更点はソファーダイニングから普通のダイニングテーブル+チェアーにしたところ。ダイニングテーブルを部屋の真ん中に置くことでテーブル中心の生活にシフトしています。ソファーは3シーターのものから2シーターに変えました。テレビボードを高さのあるタイプのものに買い換えてダイニングテーブルに座りながらテレビを観られるようにしています。椅子は各自気に入った椅子を選んだのでバラバラです。

ld2別の角度から見るとこんな感じです。ソファーはベランダを背にした向きにして置いています。ソファーに座っている人とダイニングチェアーに座っている人とが自然に話が出来る配置です。ダイニングテーブルの側に置くのに低すぎて違和感が出ないよう、また、ルンバにくまなく掃除してもらいたかったという理由もあって、長めの脚があるソファーにしました。

以前の家で並べて使っていたテレビボードとチェストは今回手放しました。とても気に入っていたのですが、特にチェストは12杯も引き出しがついている大きなモノで、不要なモノをたくさん持っていた時代には大活躍していたのですが、ここ最近は何も入っていない引き出しが出るくらい今のモノの量にあってない家具になっていたので、名残惜しい気はしつつも思い切って手放しました。お譲りした方がすごく喜んでいらしたので良かったなぁと思っています。それで、テレビボードは新しいのがすぐに決まって買えたのですが、チェストの方がなかなか決まりません。小さめのチェストにするか、オープンのシェルフにするか、はたまた上部に棚がついているようなキャビネットにするか迷いに迷っててなかなか買えません。年内にはなんとか決まっているといいのですが!

部屋がコンパクトになった分、持ち物を厳選していこうという意識が更に高くなりました。ミニマリストを目指しているわけじゃないので相変わらずモノは多めのままですが「なんとなく」で持っているモノをどんどん手放しています。所有している理由がパッと言えるお気に入りのモノだけがある家にしたいです。


我が家が紹介されている本です!
片づけやすさと家事ラクを生む 整理&収納のコツ124 


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに衣類収納について取材していただきました♪


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


スポンサーリンク


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 

 


ヒバリ舎のInstagramでは、我が家のインテリアや雑貨などを紹介してます。良かったらフォーローしてみて下さいね!

Instagram


2016-11-30 | Posted in ブログ, 整理, 収納, ライフハックNo Comments » 

 

ScanSnap Cloudとix100が超絶便利でスキャナの見方が変わった話

スキャナーで書類をパソコンに取り込む。これはもう大昔から行われていることなのですが、なんだかんだで結構面倒な作業なので、普通の家庭の書類整理に使われているかと言うとそうはなっていないのが現状です。私はMacを使うようになって20年くらい経ちますしインターネット歴も同じなのでかなりのことをオンライン化してますが、そんな私ですらスキャナはイラスト描いたりの仕事でたま〜に使うくらいで、書類の整理に使おうとはまったく思っていませんでした。そう、ScanSnap Cloudを知るまでは!

な〜んて格好つけて言ってますが、本当に便利すぎて今ではスキャナが手放せなくなっているので、この便利さをこれから力説いたします。


スポンサーリンク


私が所有しているスキャナはScanSnap ix100というモバイルスキャナです。

ss01モバイルスキャナというくらいなので持ち運ぶことを前提として作られている商品なのですが、これがもう本当に小さい。どれくらい小さいかって言うとサランラップと同じくらいの大きさ。そして軽い!400gしかありません。WiFi接続ができて、バッテリー内蔵なので電源も含めて完全にワイヤレス。なので、場所を選ばずどこでも好きな場所にひょいっと持って行って好きな時にスキャニングができます。また操作も簡単なので小さなお子様でもスイスイ使えちゃいます。

ss03小さなお子様でも簡単!の実演にfal::diaryの夏生さんと春生さんにご協力いただきましたよ。小1の夏生さんは使い方を教えてあげたらすぐに使えるようになりました。年中さんの春生さんもママのサポートがあればできたので、慣れたら1人でもできそうです。スキャンスピードも速いので飽きっぽいこどもでも大丈夫!あっという間に終わります。

お子様のいる家庭においていちばん管理に困る書類と言えば、幼稚園や保育園、学校や塾関係から配られるプリントですよね。こどもが持ってくるプリントって大量だし、種類も多いし。そして大事なことが書かれてるのも多いのでなんだか不安で全部まとめて捨てずにドサッと取っておきがち。それがテーブルの上など1カ所にどんどん積み上がっていき、ミルフィーユ状態の層の中から大事なお手紙をワサワサ探す!なんてことをしている人、たくさんいますよね。あと冷蔵庫にベタベタ貼って美観をそこねちゃってるとか。このすぐにたまってしまうプリント類をスキャナで読み取ってデジタル化しましょうって話なんだけど、これを親ではなくこども自身にやってもらえるならものすごーく助かりますよね♪

それがScanSnap ix100なら簡単にできちゃうのです!!

「こどもでも簡単に使える」これは私が感動してこれでやっとスキャナを使った書類管理が実用段階になったな!って思ったのに繋がるのだけど、小さいとか操作が簡単とかWiFi接続とかバッテリー内蔵とかそんな話じゃないのです。だってそれだったらもう何年も前からできてたし。でも一般家庭でスキャナそんなに使われてないよね?じゃあ、今のScanSnap何がすごいのよ?って言ったらですね、ハード面じゃなくってですね、新サービスの「ScanSnap Cloud」がすごいんです!!!

はい、ここで何回も出て来る「Cloud」って言葉。これはクラウドって読むのですが、インターネットをしていると多分どこかしらでクラウドって言葉は聞いていると思います。じゃあクラウドって実際のところなんなの?ってことなのですが、簡単に言うと、インターネット上に自分用のデータを保存することができる場所があるって感じ。例えば、お家のパソコンやスマートフォンのメールアドレスに来るメールは、お家のパソコンの中、スマートフォンの中にデータが保存されるから外出先で家のパソコンに届いたメールを確認することはできません。これがクラウドサービスであるGmailだと、家のパソコンやスマートフォンにデータが保存されてるわけではなくインターネット上に保存されているので、インターネットにアクセスすることができさえすれば、どこのパソコンでも、どんなスマートフォンでも同じようにメールを見ることができるわけです。
あと便利なのはDropbox。こちらは写真や書類などのデータをDropboxが用意してくれているインターネット上の空間に保存してくれる(オンラインストレージサービスといいます)ので、自分だけでなく色々な人とデータを共有することができるようになります。スマホで撮った写真2〜3枚をお友達数人で共有するのならLINEのグループ機能の方が手軽で便利だとは思いますが、大量の写真など大きなデーターを扱うのであれば断然Dropboxです。もちろん自分の家のデータのバックアップとして使うこともできるので、特に写真は分散しておくと、スマートフォンが壊れてしまって写真が無くなってしまった!なんてことを防げます。

そして書類の管理と言えば、Evernote!

思いついたことやその日にしたことを保存し、必要な時にいつでもどこでも見返せるようにするためのサービスです。インターネット上にある自分専用のものすごく便利なメモ帳って感じ。

これら、クラウドサービスについて詳しくはまた別の機会にでもお話しするとして、ScanSnap Cloudはこの便利なクラウドサービス達にPCやスマートフォンを経由せず(使わず)に直接データをアップしてくれるサービスなのです!更に、原稿の種類を自動で読み取って自動で振り分けまでしてくれるというすごさ!!

今まではスキャナで読み込んだデータはスキャナについてくるソフトなどにいったん保存され、それを自分で他のソフトやクラウドサービスに振り分けるという作業が発生していました。だけどScanSnapはクラウドサービスを自ら始めてその辺りの面倒なことを自動化してくれたんです!スキャンすれば「文書」「名刺」「レシート」「写真」の4種に自動的に判別され、それぞれ設定したクラウドサービスへ自動でアップロードされる仕組み。

scloud02
(公式サイトから画像お借りしてます)

原稿をセットして、ボタンひとつでEvernoteに取り込めるというのは、ものすごく快適です。パソコンやスマートフォン、タブレットに接続して無くても、ちゃんとEvernoteにアップロードされるので、先に話した「こどもに取り込んでもらう」ということがいかに簡単にできるのかおわかりいただけると思います。ちゃんとEvernoteにアップしたよ〜って通知も来るので、例えば「お母さんが会社で仕事をしている時に、学校から帰って来たこどもがプリントをスキャンしてくれて、それが会社で確認出来る」なんてことも。こんなに便利なサービスなのにScanSnap Cloud自体は無料というね、PFUさん素晴らしすぎます!!

他にもレシートをスキャンするだけで、会計サービスにアップロードしてくれるので、家計簿はそれでおしまい!になるし(例:家計簿ソフトDr.Wallet)あとはDMやチラシ類もスキャンすれば、DMやチラシに出ている文字や、タイトルで検索できるようになるので探すのも簡単に。写メだと後から探すのが大変ですよね。あと、歌詞カードなどは製本されたままの状態でスキャンできるので、こどものためにTSUTAYAで借りたCDの歌詞カードをスキャンするのも簡単で、これもEvernoteに自動でアップされるからコピーを取って印刷して紙が増えるとかもなし!色々と便利な使い方がありますがまた少しずつブログでお伝えしていきたいと思っています。

ScanSnapには色々な種類のスキャナがありますが、家庭で使うならix100が断然おすすめです。なんと言っても手軽!iX100だけ「Evernoteの3ヶ月分のプレミアムラインセス」がついてくるという嬉しい特典も♪ただ、既にある大量の書類をスキャンしたい!とか、本や漫画を裁断してスキャナで取り込み電子書籍化したい!といった用途には向きません。ix100はたくさんの書類を一気にスキャンすることはできないので。iX100は「日々入って来る紙モノをデジタル化して便利に使う」未来の自分を楽にするための道具です。

あと、iX100はオリジナルのカバーを付けることもできます。

ヒバリ舎もオリジナルのカバーをつけようとせっせと製作中です☆元々シンプルでデザインも素敵なiX100だけど、オリジナルカバーをつけたら更に愛着がわきそうです。

かなり長めになってしまいましたがまとめると、ScanSnap iX100の素晴らしい点は、

①クラウドサービスに自動でアップして種類毎に分類してくれるのが超絶便利!!
②小さくて軽くて持ち運びが簡単
③こどもにもパソコンやスマートフォンを触らせること無く使ってもらえる
④スキャン速度が速い!多分みなさんの想像以上に。

となると思います。特に①ね!今まで色々なIT系のサービスを使ってきた私が超便利!って感じるくらいなのでかなり画期的だと思います、ほんと便利!

さてヒバリ舎は先日PFUさん主催の「ScanSnapデジタル収納パートナー認定講座」を受講しまして、デジタル収納パートナーとなりました!(認定講座はTVチャンピオンで3回優勝した「文具王」こと高畑正幸さんが講師で、とても楽しいお話が聞けました。その時のお話はまた次回)近々、ScanSnapとEvernoteを使ったデジタル収納セミナーを開催予定です。お得な価格で各種スキャナを販売することもできるようになりましたので、このセミナー、自信を持っておすすめします!また詳細が決まり次第お知らせいたしますね。(※下の商品リンクはAmazonさんです)

富士通 FUJITSU ScanSnap iX100 (A4/片面/バスパワー駆動) FI-IX100W


ヒバリ舎としてのInstagramを作ってみました。これから少しずつ毎日の生活の中で写真として残していきたいことを投稿していこうと思ってますので良かったらフォーローしてみて下さいね!

Instagram


各種セミナー受講者募集中です!

■整理収納セミナー 受講料4,000円
2016年6月19日(日)14:00〜16:30

■キッチン収納セミナー 受講料4,500円(ランチ付きです)
2016年7月9日(土)11:00〜13:30

■片付けが楽になる衣類収納セミナー 受講料3,000円
2016年7月9日(土)14:00〜16:00

複数回受講で次回から500円の割り引きがあります。
詳細はセミナーのページでご確認下さい。
http://hibarisha.com/seminar


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに衣類収納について取材していただきました♪


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


スポンサーリンク


ヒバリ舎のLINE公式アカウントを作りました。
ミニコラムやお得情報を配信してます♪
誰が登録したかはこちらからはわからないので気軽に友達登録してみて下さいね!
IDは「@UMP6370W」です。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ