ブログ

暮らしのおへそ 一田憲子さんのトークショーに行ってきました

先週の土曜日に一田憲子さんのトークショーに行ってきましたので感想を少し。


スポンサーリンク


「私が愛する、ものと暮らしの心地いい関係」をテーマに色々なお話しをしていただいたのですが、まず、一田さんが自然体でにこやかで終始姿勢もぴしっとしてらしたところに感動しました。ウォーキングやヨガをされているとのことなので、日々の暮らしが健やかなのだろうな〜。私も見習いたいです(ただしウォーキングもヨガも苦手なのでサイクリング頑張ります!)

では、お話しの中で印象的だったのを2,3。

朝方、夜型に優劣はない!
一田さんも早起きが苦手だったそう。私も早起きがいまだにとても苦手で、でも世の中は早起きをすることのメリットがすごく強調されているので、なんだかいつも居心地が悪い思いをしていたのですが、一田さんから聞いたエピソードで後ろめたい気持ちがすーっとなくなりました。あ、早起きできなくても恥ずかしくないな、と。なんでか朝の5時から起きて活動を開始する人は立派で、起きたらヤバい9時だった!!って人は(←フリーランスの人にあるある)ダメ人間って風潮があるよーに感じてたのだけど(多分そうなんだろうけど)夜にパフォーマンスを発揮できるのなら、それはそれでOKってことで。ようは自分がそれでバランス良く暮らせてればいいのかな〜。とりあえず、私はまだしばらく夜型でいきそうです。

整理整頓自体が目的ではない!
これは私も全く同じ考えです。何故私が部屋の中を整えるかと言えば「お部屋の中でゆっくり過ごしたいから」そしてそれは私だけ快適な独りよがりのものではなく、家族皆が快適な部屋にする。それがひいては自分ももっと快適になることに繋がるから!
最近は片付けブームなので、お部屋の中をアレコレ手を加える人が増えているけど、それって「趣味」になっちゃってない?家族が置き去りになってしまってない?ってちょっと心配。なのでこの「整理整頓自体が目的ではない」というのは整理整頓は手段であり、目的は「快適に暮らすこと」。ここをはき違えないようにしないとね。

モノをたくさん買ってきて良かった!
モノをたくさん買ってきたことについてはそれが今の自分を形成しているとお話しされていて、一例としてうるしのお椀についてのお話をお聞かせくださいました。
このお話を聞いての私の感想は、今ってミニマリストがブームだけど、本当のミニマリストって、たくさんモノを買ってきた上で、本当に必要なモノがわかって到達する境地みたいなものなのではないかな〜ってこと。なので、モノが最初っから無い、ってなんかちょっと違うような?人それぞれの考えがあるのでどちらが正しいとかの話ではないのですが、私は一田さんの考え方にとても惹かれます。
私はお客様にキッチンツールをよくおすすめしてますが、それは私がかれこれ30年くらい料理を作り続けて来て、これがいい!!って思ったツールなので自信を持ってすすめてます。これって、買って実際に使ってないとおすすめできないですよね。もちろん不要なモノを買う必要はないのですが、若い頃にたくさんしてきた買い物(失敗したものも含む)から学ぶことっていっぱいあるのですよね。

まだまだ色々手元のメモに書いてありますが、一田さんのお話はここで読むより一田さんご自身の著書やWEBサイトから直接読んだ方がずーっと良いと思うので、最後に紹介しておきますね。

一田さんのWEBサイト
外の音、内の香
http://ichidanoriko.com/ 

 

一田さんの書籍


丁寧に暮らしている暇はないけれど 時間をかけずに日々を豊かに楽しむ知恵
一田さんの素敵なおうちの写真がたくさん!
紀ノ国屋のジップロック早速真似して使ってます★
生活スタイルが私と近くてうなづきまくりながら読みました。
紙の本とKindaleと両方買って紙の方は保存版です。
あーサインもらいたかったなぁ。


キッチンで読むビジネスのはなし 11人の社長に聞いた仕事とお金のこと
好きなことをやり続けるためには「お金」が必要!ホントそう!!
フリーランスは自分の頭で色々な事を考えていかないと収入を得られません。
ビジネスのことちゃーんと考えましょうね!


面倒くさい日も、おいしく食べたい! 仕事のあとの、パパッとごはん
こちらは来月発売の本です!
タイトルからして読みたくなりますよね。
一田さんの本はタイトルがやはり素晴らしいな〜と思います。

丁寧に暮らしている暇はないけれど」と「面倒くさい日も、おいしく食べたい! 仕事のあとの、パパッとごはん」はSBクリエイティブさんの本。
僭越ながら私もSBクリエイティブさんから本を出版させていただいてるので嬉しく思ってます。私の本のタイトルは『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』。SBクリエイティブの編集者の美野さんが考えてくれました。一田さんも編集者。やはり編集のお仕事をされている方の言葉選びは素敵ですね。


「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


スポンサーリンク


【セミナー開催のお知らせ】
現在「片づけプロのためのセミナー」で以下の内容で募集中です!

<ビギナーズセミナー/セルフブランディング&スキルアップ>
2018年12月7日(金) 10:30〜14:30
詳細はこちらから。

<自宅セミナー開催スタート講座>
・11月22日(木)11:00〜14:00
・12月15日(土)11:00〜14:00
詳細はこちらから。


 

『自宅セミナー開催スタート講座』のお知らせ

自宅セミナーを開催してみたい!と考えている片づけプロの方(※整理収納アドバイザー1級、またはライフオーガナイザー1級の有資格者)向けセミナーを講師自宅で開催いたします!
過去7回開催、大好評のセミナーです。
自宅セミナーを開催するかどうかはわからないけど、参考までにミエさんちに行きたいな〜という方もどうぞご受講下さいね。


スポンサーリンク


プロが片づけた部屋を見学することができる自宅セミナーは片づけのメリットを実感しやすいため、受講生の満足度がとても高くなります。会場を確保する必要がなく少人数から気軽に開催できるため、まずは自宅セミナーから始めたいな、とお考えの方も多いのではないでしょうか。私も2014年にプロになってからすぐに自宅セミナーを開催しました。1年半ほど毎月2〜3回程度開催してましたが、そこで講師力を高めることができたと思っています。

ただ、メリットばかりではないので注意する点を予め学んでおくと安心だと思います。このセミナーでは「自宅セミナーの事前準備」「当日の流れの組み立て方」「オリジナル講座の作り方」などを学び、講師自宅を実際に見ながら収納についての説明方法なども学んでいただけます。

スパイスから作るキーマカレーまたはチキンカレーのランチ付きになります。
食後はハンドドリップで作るカフェラテをどうぞ。(コーヒーがNGな方は紅茶で)

■受講料
10,000円(税別)※別途消費税をいただきます。
お申し込みから1週間以内のお振込み、またはカード決済もご利用いただけます。
(VISA、MASTER、American Expressのみ、JCBは使えません)

■開催日時
・11月22日(木)募集中
・12月15日(土)募集中

開場 10:45
坐学 11:00〜12:30
ランチ 12:30〜13:15
実例紹介 13:15〜13:45
質疑応答 13:45〜14:00
退場 14:15

※今回から座学の時間を多く取るようにしました。

■開催場所
講師自宅 東京都武蔵野市緑町(詳細はお申し込みいただいた方にお知らせいたします)
吉祥寺駅 ( JR、京王井の頭線)からバス15分、または三鷹駅(JR)からバス8分
※8月に同じ建物内での移動ですが引っ越しをしております。

■定員
各回6名

【セミナーお申し込み方法】
お申し込み・お問い合わせページからお申し込み下さい。
お申し込みに迷われている場合や何か不明な点がある場合も、お気軽にお問い合わせ下さい。
フォームよりお申込み後、講師より直接返信のメールを差し上げます。
返信メールにて開催場所の詳細、受講料のお振込先をお送りいたします。
受講料はお申し込みから7日以内にお振り込み下さい。
カード決済もできます。カード決済用の請求書メールを送りますのでそちらからお手続き下さい。
キャンセルの場合は、キャンセル料+振込手数料を差し引いてご返金致します。
7日~前日まで:キャンセル料1,000円
当日:受講料の返金は致しかねます。

第1回目に受講して下さった方達の感想はこちらにまとめてあります。
とても内容の濃いセミナーだと思いますのでぜひこの機会にご受講下さいませ。
お会い出来るのを楽しみにしております!


11月16日に監修したムック本が発売されました!
フルカラー、写真満載でわかりやすいと評判です。

片付けから卒業するざっくり1分収納術 (ぶんか社ムック)


5月29日の読売新聞夕刊で紹介されました!
ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』好評発売中♪

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


スポンサーリンク



 

2018年10月号クロワッサンでMAWAハンガーについてお話ししました!

今月号のクロワッサンでMAWAハンガーについてお話ししてます!


スポンサーリンク


ヒバリ舎ではMAWAハンガーを強力プッシュしておりまして、採用したクライアント様宅は数知れず。100本、200本、はたまた300本と、すごい数のMAWAハンガーがずら〜っと並んでいるのは本当に圧巻です。MAWAにハンガーを換えるとお洋服がよく見えるようになり選びやすくなりますし、見た感じもスッキリするのでかなり劇的に印象が変わります。
ヒバリ舎の過去記事で詳しく紹介してますので、そちらの記事もご覧下さいね。

こちらの記事もおすすめ!


書店の他、全国のコンビニで発売されました!
フルカラー、写真満載でわかりやすいと評判です。

片付けから卒業するざっくり1分収納術 (ぶんか社ムック)


読売新聞夕刊で紹介されました!
ヒバリ舎著書『「めんどくさい」がなくなる部屋づくり』好評発売中♪

「めんどくさい」がなくなる部屋づくり


ヒバリ舎著書『モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ』発売中!


モノを探さない部屋づくり 無理して捨てないお片づけ


スポンサーリンク