ブログ

こども服収納セミナー 開催します!6月20日(木)、7月6日(土)

先日おもちゃ収納講座を開催した際のアンケートでこども服の収納に悩まれている方が多くいらっしゃいました。

こども服には大人の服にはない特徴があります。

①サイズが変わっていく
生まれた時は50cmくらいだった身長が3歳になる頃には倍の100cmに!
体重にいたっては4〜5倍と急激に変化します。
そのため、小刻みに着る服のサイズが変わります。

②お下がりにしたり、お下がりをもらったり保管する服がある
次の子が着るから取っておこうといった服や、友達や親戚からお下がりの服をいただいて、今のサイズではない服の保管場所が必要です。

③セールなどで未来のサイズの服を買う
来年は100サイズが着られるようになってるだろうから買っておこう!といった服も保管スペースが必要です。

大人の服にはないこれらの特徴を踏まえて収納(保管)しないと
セールで買った服やいただいた服を忘れてしまい
気づいたらサイズアウトしていた!ということになってしまいます。

こども服ならではの収納方法、そしてこどもが1人で身支度できるようにする
「身支度棚」の作り方など、こども服の整理収納に特化した衣類収納セミナーなので、こども服があふれて困ってる!という方にオススメです。

日時:6月20日(木)、7月6日(土)両日とも10:30~12:00

場所:渋谷駅より徒歩5~6分のセミナールーム(詳細はお申し込み時にお伝えします)

料金:6,480円(税込み)
※ヒバリ舎のセミナーを受講したことがある方は1,000円引きの5,400円。

お申し込み、お問い合わせはこちらからお願いします。


2019-05-19 | Posted in ブログNo Comments » 

 

マミーサロン様で開催 「モンテッソーリに学ぶ こどもの知性と個性を伸ばすおもちゃ収納術」講座 全日程終了しました

マミーサロン様からのご依頼で開催した「モンテッソーリに学ぶ こどもの知性と個性を伸ばすおもちゃ収納術」講座、2回に分けての開催でしたが、本日2回目が終了いたしました。どちらの日程も満席で、たくさんの方に来ていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

本日の講座でUSBケーブルをプロジェクターが認識しなくて、プロジェクターが使えないというトラブルが発生してしまいました。
受講生の方がご自身のパソコンを繋げてみてくれたり色々とチャレンジしてくださったのですが3台のPCでダメだったので、ケーブルまたはプロジェクターの故障のようでした。
40分前に会場入りしておりましたが、プロジェクターの不備に対応できず受講生の皆様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。
講座中に見ていただきたかった画像はパソコンの画面で見ていただきましたが、小さい画面でしたのでわかりにくかったのではないかと思います。
本日の講座のスライドはPDFファイルにしダウンロードできるようにさせていただきました。
ダウンロード方法はマミーサロン様からのメールをお待ちください。
通常お渡ししているものではございませんので再配布や二次利用はご遠慮下さい。

また、何か本日の講座でご不明な点がございましたらお気軽にメールください。

モンテッソーリ教育とこどものおもちゃ収納はとても相性が良いです。
厳密にモンテッソーリ教育を学んでいなくても、環境を整えることはどなたでも可能ですので、棚収納と子どもの場所作りをしてみてくださいね!


スポンサーリンク

<こども服収納セミナー 開催のお知らせ>

こども服には大人の服にはない特徴があります。

①サイズが変わっていく
赤ちゃんの時の服と2歳の時の服など急激な変化
②お下がりにするなど保管する服がある
次の子が着るから取っておこう
③セールなどで未来のサイズの服を買う
来年は100サイズが着られるようになってるだろうから買っておこう!

大人の服にはないこれらの特徴を踏まえて収納(保管)しないと
セールで買った服を忘れてしまい
気づいたらサイズアウトしていた!という
得なんだか損なんだかわわらない!なんてことになってしまいます。

こども服ならではの収納方法、そしてこどもが1人で身支度できるようにする
「身支度棚」の作り方など、こども服の整理収納に特化したセミナーです。

日時:6月20日(木)、7月6日(土)両日とも10:30~12:00

場所:渋谷駅より徒歩5~6分のセミナールーム(詳細はお申し込み時にお伝えします)

料金:6,480円(税込み)
※ヒバリ舎のセミナーを受講したことがある方は1,000円引きの5,400円。

お申し込み、お問い合わせはこちらからお願いします。



現在下記のセミナーでも受講生を募集しております。
(日付順で表記)

<渋谷で開催>
5月24日(金) ②「めんどくさい」がなくなる部屋づくり
6月1日(土) ①モノの整理と収納セミナー
6月15日(土) ②「めんどくさい」がなくなる部屋づくり
7月5日(金) ③「好き」から始める部屋づくり
7月13日(土) ③「好き」から始める部屋づくり

<講師自宅開催(武蔵野市)>
6月7日(金) ④暮らしを楽しむモノ選び
7月20日(土) ④暮らしを楽しむモノ選び

詳細はセミナーページをご覧下さい。







2019-05-18 | Posted in ブログNo Comments » 

 

片づけ下手で何が悪いの?

私は何に対しても、物事に優劣をつけ「できるから偉い、できない人はダメ人間」というように「できない人のことを見下す」ということは良くないことだと思っています。

私は早起きがとても苦手です。日本には昔から「早起きは三文の徳」という諺がありますし、色々なビジネス書やライフハック本にも「早起きをすべし!」ということが書かれています。また、成功している人の習慣として「早起き」がクローズアップされることも少なくありません。

このように、世の中で「早起きは素晴らしい!」という風潮があると、早起きして活動している人間は優れていて、早起きできない夜型人間はだらしないダメ人間といった風に思う人が増えます。私もそういう思いに長年囚われていた1人です。早起きできないことがコンプレックスで、何回も早起きにチャレンジしては挫折しその度に落ち込んできました。

でも少し前くらいから「早起きできなくてもいいや」って思えるようになりました。何故そう思えるようになったのか考えてみると、片づけが苦手という方達とたくさんお会いして関わったことが大きいのかな、と思っています。
私がお会いした方達は確かに片づけが苦手かもしれない、けれど他に得意なことがたくさんあるし、日々、子育てや仕事や趣味を一生懸命頑張っている素敵な方達なのです。話もとても面白く、可愛らしくて、いつお会いしても私がお客様から勉強させていただくことがたくさんあるのです。

それは、「早起きできなくても他に得意なことがいっぱいあるからいい、私は私のペースで楽しく暮らせるのがいちばんいいんだ」という気づきに繋がりました。

私のところに相談に来られる方は片づけが苦手なことをコンプレックスに思ってられる方がとても多いです。
でも片づけが下手だからって、卑屈になることはないのです。
できない人のことを「○○だ」という風に決めつけたり、見下したり、責めたり、そういう風潮があっても気にしないでほしいです。
それに苦手なことを無理にやろうとしなくても、今は代わりにしてくれる人を探すことも簡単にできます。片づけの先生もたくさんいて、片づけをプロから教わることもできるようになりました。
どうぞ片づけができないということに対してネガティブにならないで、得意なことを伸ばす方向にリソースを割いてください。

片づけ下手な人が片づけが上手な人から見下されるなんて、そんなことはあってはいけないこと。
「これはできないけど、これはできるよね」という風にお互いを認め合う。
そんな世の中であってほしいです。


2019-05-16 | Posted in ブログ, お片づけコラムNo Comments »