掃除, ブログ, ライフハック

格安家事代行のCasyとSwippにお掃除をお願いしてみた

今までに家事をアウトソーシングするということについて何回か書いていますが、今回はいよいよ実際に私が使ってみての感想を書きます!と、その前に今までの記事を読んでないよ〜って方は下記のリンクからチェックしてみて下さいね。

家事をアウトソーシングする〜お掃除編
今回は「掃除」を他者に依頼してみるということについてです。家の中に人を入れるということに対して抵抗がある人も多いかと思うのです...

 

家事代行サービス(CaSy、Swipp、ベアーズ)を徹底比較!
前回の「家事をアウトソーシングする〜お掃除編」の続きです。長い間富裕層向けのサービスというイメージが強かった家事代行サービスで...

スポンサーリンク


さて前回、「Casy」と「Swipp」と「ベアーズ」の料金やサービス内容、申し込みのしやすさなどを徹底比較しましたが、私が実際に家に来ていただいたのはCasyとSwippです。ベアーズにも問い合わせフォームからお試しプランをお願いしたのですが、営業の人からメールが来て色々なことをメールで聞かれ、また当日も営業の方が同行しスタッフにつきながら色々説明します、とのことだったので2時間半もの長い間私もその場にいて色々な説明を聞かなければいけないのかと思うと面倒になってキャンセルしました。でもそれはとても丁寧だということでもあるので、たっぷり説明を聞いてじっくり考えたい人には良いのだと思います。

さてCasyとSwippですが、どちらもITを利用して安価にサービスを提供することをウリにした家事代行会社です。両社ともまだまだ始まったばかりのベンチャー企業なのでこういった場合、スタッフの質でだいぶクオリティの差が出ると思うのですがまさにそのような結果になりました。

先に来ていただいたのはCasyの方でした。去年の9月か10月頃だったと思います。その時の感想は「安価なサービスだからこんなもんなんだな」というものでした。

少し話がそれます。CasyってレビューがCasyのサイトにたくさん掲載されてるのですが、あのレビューからスタッフの質を見抜くのは難しいと思います。何故かと言うと、サービスの利用が終了するとすぐにスタッフの評価をして下さいとメールで指示され、それが「評価をしないと次の予約は取れません」と評価を半ば強制するようなシステムになっているんです。しかも「いただいた評価はスタッフに公開します」ってことなので、さっきまで家にいた人に対してあまり満足してなかったとしても満足できなかったとはなかなか書けないですよね。なので、あの高評価は話半分に思っておいた方がいいかも。私はこのレビューのシステムあんまり良くないんじゃないかなって思います。だって悪かった点を悪いと言ってもらえないと改善することができないまま仕事を無くすわけなので。(小さい文字なのは小声だと思ってね)

話を元に戻します。ここで誤解しないでほしいのはCasyのスタッフがダメということが言いたいわけではなく、正直私はあまり満足できなかったけど、それは私が家事や掃除が得意なので要求するレベルが高すぎてしまったからなんだと思うんです。Casyのような安価な家事代行業にミニメイドサービスのようなスタッフの質を望むのが間違ってるわけなので(ミニメイドは教育がものすごくしっかりしてます。そりゃ1回2、3万とかしますから!)むしろ私が悪かったのです。ファストファッションに縫製の良さを求めたり、吉野屋に一流のサービスを求めたりするのはおかしいのと同じこと。やはり金額に合わせてサービスの質は変わるので、そこのところはちゃんと分けて考えないといけないな〜と思いました。

このようなことがあり、私が満足できるレベルの要求をかなえるにはそもそも安価な家事代行では無理なのかも?と思ったのですが、私は安価に家事代行を利用したいのです!したいのだけど、でもなぁ〜とモヤモヤしながら数ヶ月、ちょっと他の家事代行も試してみようかなという気になりSwippの予約を取りました。

結果、もう大満足だったんです!技術も身だしなみも言葉遣いも本当に良いスタッフが来てくれたのです。あまりにも良かったのでお帰りの際に「このお仕事は長くされているのですか?」と伺ったところ「もう8年になります」との返事。わーいやった〜!!最初からすごいベテランさんに会えて嬉しい!!!早速直ぐに次の予約も同じ方で取りました。Swippはスタッフの方とSwippのサイト内で直接メッセージの交換ができるので、最初に私が予約した時間は空いてなかったのですが、他の時間なら大丈夫とご連絡いただけて無事に予約完了。指名しても追加料金もかからないし、もうずっと同じ人にお願いしたいと思っています。

またここから小声。この方が言うには「今はSwippだけです、やっぱり色々便利なので」ということでした。8年前からと言うと、今のように安価な家事代行業はないので、ちゃんとしたスタッフ教育を受けられるような大手の家事代行業で働いてきた方なんだと思うのですが、そういった良い人材がベンチャー企業に流失しちゃってるわけですよね。それはやはり従来の家事代行会社からの報酬が要求される仕事内容に対して低いとか、働ける時間が自由に選べないとか色々あるんだろうと思うのですが、改善しないとみんなベンチャーにいっちゃうよね。

私の場合は運良く優秀なスタッフさんに早い段階で巡り会えました。思うに、私のところに来てくれた人のように大手で長年働いて来た優秀な人がたくさんCasyやSwipp内にいるはずなのでお気に入りの方に巡り会うまで何回か依頼してみるのが良いのではないかと。で、この方に!って人に巡り会えたら指名しちゃえばいいわけで。ちなみにCasyは指名料が1時間400円かかりますがSwippはかかりません。

家事代行業、私は今後も積極的に利用していきたいです。仕事をしながら子育てをして、家事も完璧に!なんて絶対無理だし、プロの方にキレイに掃除してもらうと本当に気分がスッキリするから。ご主人がマメな方なら家事を分担してくれるかもしれませんが、大概の男の人は家事は苦手です。もちろんうちの夫もです。彼に家事を期待したって無理だし、やってもらおうとあの手この手を考えたり、下手に出たり、おだてたり、あげくの果てにそれでもやってくれなくて喧嘩になったりするくらいなら、わたしは迷わずアウトソーシングします。精神衛生上もその方がよろしいので。私と同じような状況で同じようなタイプの旦那さんをお持ちの方は、何も悩まず家事代行を使って掃除が行き届かないでイライラする〜!って気分から脱出して下さいね。


ヒバリ舎としてのInstagramを作ってみました。これから少しずつ毎日の生活の中で写真として残していきたいことを投稿していこうと思ってますので良かったらフォーローしてみて下さいね!

Instagram


シンプルで上質なライフスタイルを提案するWEBマガジン「PARIS mag パリマグ」さんに衣類収納について取材していただきました♪


北欧、暮らしの道具店さんでキッチン収納についての記事制作をお手伝いしました♪

【前編】

【後編】


スポンサーリンク


ヒバリ舎のLINE公式アカウントを作りました。
ミニコラムやお得情報を配信してます♪
誰が登録したかはこちらからはわからないので気軽に友達登録してみて下さいね!
IDは「@UMP6370W」です。


ランキングに参加しております。下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ 


2016-02-01 | Posted in 掃除, ブログ, ライフハック2 Comments » 

コメント2件

 家事代行比較してたら流れ着く | 2017.02.22 2:08

んーちっとも参考にならなかったですw

人の話とシステムの話がごっちゃになってますよ。

人が対応するんですから、人の質の話は当たり前ですよね。比較をするならキッチリ基準を合わせて採点ポイントを明確に。

ヒバリ舎 内山美恵 ヒバリ舎 内山美恵 | 2017.02.22 18:17

こんにちは。
貴重なご意見をありがとうございました。
文中にもリンクを入れておりましたがシステムの比較のページは別にありまして
こちらのページは私が利用した時の感想を書いているページになっております。
しかし、最終的な感想がシステムについてではなく
利用した時のスタッフの質の話になってしまっているという
ご指摘でしたら、それはその通りでございます。
実際のところこういった安価な家事代行サービスにおいては
システム的なことはどこもそう変わらず
結局のところスタッフの質に左右されてしまうというのが私の結論です。

Comment





Comment